アップルとサムスンは交渉を再開したと言われて、双方が平和的な交渉された液を介し

アップルとサムスンは交渉を再開したと言われて、双方が平和的な交渉された液を介して特許訴訟の戦いの2年以上続いていることを願っています。交渉が失敗した場合、双方は来年に裁判所に戻ります。 グッチ iphone7ケース 韓国メディアの報道によると、Apple最高経営責任者(CEO)のTim Cook(ティムクック)やサムスンのモバイル部門社長のシン例がある(シン・ジョンキュン)が交渉に関与しないが、両社間の交渉が実際に進めませんでした。サムスンはアップルのデザインと技術の特許を使用することができるようにAppleとのクロスライセンス契約を締結したいと考えている。 グッチiPhone7ケース彼女は、それぞれが印税以上$ 30支払うためにサムスンの特許侵害機器を使用することを提案したと報じアップルに尋ねました。 以前、Appleはケースで特許侵害の苦情の中で画期的な勝利を獲得した、裁判官はサムスンが損害賠償におけるAppleのほぼ$ 900万ドルを支払う必要があるとの判決を下しました。 シャネルiphone7ケーススケジュールによると、両社は法廷で月に来年になり、高ルーシー(ルーシー・コ)のような場合のために聴覚を担当する裁判官が裁判来年の開始前に合意に達するために両側を促しています。 サムスンはアップル今提案されているが、あまりにも多くを必要と考えているが、報告によると、非常に柔軟であることを確認するためにアップルに尋ねました。 ルイヴィトンiphone7ケース 韓国公正取引委員会の関係者はメディアに語った: "私の知る限りでは、両社は最近、双方は、彼らが上記の印税の隙間を狭くしている合意に達する可能性があるトランザクションの交渉を再開しました.." アップルとサムスンは2年近く続いている特許訴訟戦争を終わらせるためにギャップを狭めるしようとしています。クックは、彼が彼らの紛争の平和的解決を好むだろうと述べている、彼は戦争を望んでいない和解を好む、訴訟を嫌って言いました。 ルイヴィトンiphone7ケース 昨年、台湾のスマートフォンメーカーアップルとHTCの特許紛争が和解合意に達し、双方は10年間のライセンス契約を締結し、すべての既存および将来の特許をカバーするように言われています。クックは言って簡単な文で発行されました:「我々はHTCとの和解合意に達することが、非常に満足しているし、我々は製品の技術革新に注力していきます。 iphone7ケース "ロックスターの特許オークションが倒産した後、2011年、カナダの通信大手ノーテルで始まりました。当時、コンソーシアムテレコムは、AppleMicrosoftGoogleの最初の$ 900百万の入札5倍より高い$ 45億に到達するための入札を取得するために6000ノーテルの入札、他社による特許です。 ルイヴィトンiphone7ケース Googleは、いくつかの機会に$ 4.4億円の最後の入札時に入札価格を調達しています。 2000年は5残りの4000の特許は会社ロックスターBidcoの上述の共同創設者に配信された巨大な彫刻が施されたものの中でこれらの特許では、(イタリア語:オークション)、同社は後に「ロックスター・コンソーシアム」(ロックスターに社名を変更しましたコンソーシアム)。 ルイヴィトンiphone7ケース Googleは7件の特許を侵害訴訟でロックスター、これらの特許は、Google検索のコアビジネスである関連性の高い広告のマッチング技術とインターネット検索用語を作るためにカバーしています。今までは、ロックスターやGoogleサムスン、HTCは、Huawei社のスポークスマンは、このレポートにコメントを拒否しました。 シャネルiphone6ケース サムスン電子、Huawei社とHTCは、Androidの携帯電話メーカーであり、その製品は、AppleMicrosoftのモバイル製品熾烈な競争です。オークションノーテルネットワークの障害が発生した後、Googleモトローラの携帯電話の$ 12.5億ドルで買収を過ごしました。 インサイダーは主に後者によって保有する特許に、Motorolaの携帯のGoogleの買収を指摘しました。 ノーテルの特許オークションが失敗に終わったが、ロックスターはまた、訴訟に言ったが、Googleはすでにノーテルの特許の侵害であり、これらの特許を侵害し続けています。 グッチiPhone7ケース Googleが意図的にその特許を侵害しているためロックスターは、手続におけるGoogleのそれを補償する必要があります。

Appleはこの物語のためにコメントを避けました。同社の社外弁護士プロキシにコメン

Appleはこの物語のためにコメントを避けました。同社の社外弁護士プロキシにコメントを求めたが、回答はありません。 マイケルコースiphone7ケース また、過去の侵害の相互の意思決定は、明確ではありません。一部の法律専門家は、これはサムスンの勝利に得ることができると述べました。 Michael Kors iphone7ケースまず、補償のAppleの賞は、予想よりもはるかに低い。アップルもサムスンの特許侵害を宣告された間に、第2は、すべてのサムスンは5件の特許を侵害していないが、この状況は以前にはありませんでした。 エルメス iphone7ケース クインは言った: "Androidのアップルに対する勝利はジハードの数年を立ち上げたとして我々は、これを見たが、子供がうめき声ていません.." サムスンはまた、損害賠償でこの$ 119.6百万消去するアピールする計画補償を、認識する予定はありません。また、サムスンはまた、控訴の最初のラウンドの結果の判定に計画しています。 シャネルiphone7ケースクインは、控訴を介してすべての損害を排除していない場合と考えているだけでなく、大幅に補償金の額を減らすことができます。 Appleとの戦いの最後のラウンドでは、サムスン電子は、$ 930万ドルを支払うよう命じられました。 グッチiPhone7ケース 同時に、クインは、進行中の特許侵害戦争が近い将来に終わると予想しています。そして、連邦地裁判事高覧ホイ(ルーシー・コー)によって処理例このシリーズはまた、2つの企業が紛争の和解により法廷外で和解していることを願っています。 シャネルiphone7ケース 公聴会の間に、後半アップルの共同創設者スティーブ•ジョブズSteve Jobs氏)電子メールは、Appleが起動Androidにたい "聖戦を。」クインは言っ:.「たとえそうであっても非常に困難であり、私はApple CEOのクックは現在、これは戦いの結果ではないことを認識する必要があると思います、私たちはすべてが特定の疲れていると思うjihadistsで和解に達しましたいくつかの時間、理由が優先する傾向が。 グッチiPhone7ケース「外国メディアの報道によると、Appleは大手ヘッドセットメーカー兼音楽ストリーミングサービスプロバイダBeatsElectronics交渉と協力して、後者の$ 3.2億ドルで買収を購入する予定で、双方は到達に近いされています合意。取引がスムーズに完了している場合は、取引のアップルの歴史の中で最大規模となります。 シャネルiphone7ケース 「フィナンシャルタイムズ」によると、Webサイトが問題に詳しい情報筋は、取引が来週初め発表される可能性があり、報告されました。しかし、情報源は、2つの側面のいくつかの詳細はまだ交渉はまだ可能破裂され、合意されていないがあると警告しました。 シャネルiphoneケース アップルでは、​​このような大規模な合併や買収は、技術の巨人は完全ので後半アップルの、現在の最高経営責任者(CEO)のTim Cook(TimCook)のリーダーシップの下で、従来の「ルート」から逸脱することを意味します共同創設者スティーブ・ジョブズスティーブ・ジョブズ)の舵の間、同社は、知名度の高い企業の合併・買収活動を実施しようとするには消極的ではありませんでした。 ソースは、Appleがオンラインに今年後半になるビートの音楽ストリーミングサービスを取得すると発表した。 エルメス iphone7ケースそれはまた、ブランドは、ヘッドフォンとオーディオデバイスをビートカバーするオーディオ機器事業を取得します。買収が完了している場合、ビート管理チームはクックに直接報告します。 シャネルiphoneケースビートとAppleがニュースに関するコメントを差し控えました。 ビートの場合、購入価格のうち、アップルは、その異常に高い買収プレミアムの魅力的でなければなりません。 エルメス iphone7ケース 2013年9月には、プライベートエクイティ大手カーライル・グループは$ 500百万ビートを投資していた、トランザクションはわずか10億ドルの投資評価したビート。 ムーディーズのアナリスト、リチャード・レーン(RichardLane)は言った:. "合併や買収の面では、Appleの味は、常に過去4年間で非常に軽くなっている、Appleはいかなる買収を作るために10以上の億ドルを費やすことはありません取引。 グッチiPhone7ケース " クックは24社を買収した18ヶ月後、Appleは「慎重」より買収の機会を探している先月言って、彼は大規模な合併や買収に異議がないと言っていました。 前にAppleが浮上し、貿易の噂を取得する予定ビーツ、シリコンバレーは、単に "洗礼"大規模な合併や買収のシリーズを経験しています。 エルメス iphone7ケースたとえば、スマートホームの開発者NestLabsの$ 3.2億ドルで買収のグーグル(マイクロブログ)価格は、190李梅園価格のFacebookアプリケーションのWhatsApp通信は、初期公開買付けが驚異的である立ち上げました。 市場アナリストは、ビート、アップルの計画を取得する動機の一つは音楽が消費者関連の分野で行われていると変更される可能性があることを指摘しました。 シャネルiphone7ケース音楽業界は、現在のサブスクリプションは、その最大の成長分野である:データは、グローバルな音楽産業協会によるとIFPI最近リリースされたデータは、2013年にサブスクリプションサービス部門からの収益は$ 11億50%増加したことを示しています。 これとは対照的に、収入からAppleの音楽ダウンロードサービスは、ライン上の2003年に、同社のiTunesストア以来初めての減少となりましたこれは、$ 3.93億2%下落しました。 シリコンiPhoneケース現在までに、iTunesは依然として世界最大の音楽ダウンロードサービスです。 このような状況では、Appleは、フィールドを再生する音楽ストリーミングで水をテストするために始めているが、それは、このようなストリーミング音楽サービスプロバイダーのSpotifyなどのライバルを、まだ展開して無制限のサブスクリプションサービスを開始し、急速に成長していません。 ルイヴィトンiphone7ケース 2009 Appleが音楽ストリーミングサービスララを獲得したが、その後、昨年iTunesRadioを立ち上げ、ビートとパンドラと他の企業の目的は、市場のために競争しています。 Appleは確かに月の終わりまでに$ 133億円の世界の総現金で保有する会社のように、必要な資金の合併や買収を欠いていない、とその時以来、Appleはさらに資金の$ 12億ドル調達しています。 エルメス iphone7ケース